塾長ブログ

松山東・松山南高校に合格するには?

松山東高校、松山南高校をめざす!

愛媛県松山市に住んでいる中学生にとって、特に勉強に力を入れている生徒にとっては、松山東・松山南高校へ進学することは憧れですね。

まったく勉強に縁のない生徒にとってはさすがに難しいですが、たとえば中学入学時点である程度上位の力があるのなら、誰でも合格への道は存在します。

勉強開始は中学1年生から

まだ期末テストの易しい中1の頃から、コツコツ高得点を重ねておく必要があります。
最初は試験範囲が狭く、内容も容易なので、これなら全然難しくはありません。

中2から、あるいは中3からの受験が迫ってくる中で「急に東高を受験したい!」なんて言っても、やっぱり難しくなりますよね。

もう一度言います。
前もって目標を確認し(できれば小学生のときから)、簡単なことからコツコツやるだけです。

ご存知のように、内申点が中1から影響を持つことも重大で、早い時期から焦らず弱点を克服して進んでいくことが大切です。

高校受験のことを早く知る!

そういう意味で、情報は大事ですね。
小学生の段階で、このページを見た生徒や保護者の方は、中1の大切さが分かったと思いますので大丈夫でしょう。

では具体的にどういう行動をとればいいか、もし分からなければ、さくらエリートアカデミーにお問い合わせください。

全国的なレベルで考えれば、松山の公立高校合格はそれほど難しいことではありません。
特別な才能は必要なく、こういった勉強を始めるタイミングや方法を間違えなければ大丈夫です。

前向きに、ひたむきに、

いかがだったでしょうか?
そうはいっても、まだ難しいと感じられる方もおられるでしょう。
その場合、勉強のスタートを切る覚悟や、コツコツやれる自信が無いのかもしれません。

とにかく、早くスタートを切りましょう!
最初は誰でも、うまく進めることはできません。
いまは迷いがあっても、進んでいるうちにコツも徐々にわかってくると思います。

立ち止まらないで、走りながら考えればいいでしょう。

 

もう一度!
とにかく、早いスタートを!

 

◇最短距離を進みたい生徒さん→ さくらエリートアカデミー各クラスで対応しています。

◇まだ学習習慣や基礎学力に自信がない→ できるだけ低学年、あるいは早い段階で。